近視を治す方法

原因

症状

治療

予防

視力矯正

サプリメント

近視は遺伝します

残念ながら近視は遺伝します
もしもご両親、あるいはどちらかの片親が近視だったりしますと、もしかしたら自分も近視になるのだろうか?

とか近視というのは遺伝するのだろうか?

などと心配になったりすることもあるでしょう。

結果から言いますと残念ながら、その心配は的を得ているわけでありまして、近視はズバリ遺伝します


それは何を根拠にしているのかと言えば、民族の違いによる近視発生率の相違点をよりどころにしているようです。

ただ、民族間の相違点を持ち出すまでもなく、近視の子供はやはり同じように近視になるケースの方が多いということを肌で感じている人が多いのではないでしょうか?


89%もの確率です
遺伝子のレベルで研究を進めている人たちも、遺伝情報を次の世代に伝えるという役割を持っている遺伝子の特定のものに欠損があり、それが近視の原因に関わっているのではないかと考えているわけであります。

と言いますか、近視に関わる遺伝子は既に特定されているようですね。そもそも、近視の親から生まれた子供が近視になる確率は89%という高い確率だそうです


約90%もの数字を示されたのでは、これはもう「近視は遺伝する」と言うしかありませんよね。もちろん、他にも近視となる原因はあります。

そういえば、近視は遺伝するという説の中には、近視が現れてくる年齢も指摘しておりまして、多くの場合近視は8歳から12歳くらいから見られるようになり、その後徐々に進んで行き、成人まで成長しますと近視の進行にもストップがかかると説明しております。


※こちらに続きます。
>>>後天的要因の近視



TOP PAGE