近視を治す方法

原因

症状

治療

予防

視力矯正

サプリメント

子供の近視の始まり

子供に深刻な目の酷使
現代社会というのは、目を酷使する環境が整い過ぎていると言ってもよいのではないでしょうか?

目の酷使の対象となる代表格と言えば、パソコンやゲーム、そしてスマートフォンなどがあげられるでしょう。


特に最近は、スマホ病なる言葉まで登場していますからね。

このような目を酷使する環境というのは、大人も子供も同じなわけですが、ただ、それが人に与える影響という面から考えますと、成長期にある子供の方がより深刻だと言わざるを得ません。


近視だけではない視力の低下
現代社会において、視力が低下する最大の要因はパソコンやゲーム、そしてスマートフォンと言ってよいでしょう。これらのもののやり過ぎによる近視ということになります。

当然のことながら、幼少期にある子供の眼球や脳は完成されているわけではありません。視力の低下と言いますと、イコール近視と考えている方もいらっしゃるようでありますが、けっしてそれほど単純なことではないわけであります。

視力の低下は、弱視や斜視という問題もはらんでいますので待ったなしに素早く対応してあげなければなりません


子供の近視を防止するためには、母親の観察力が物を言います。もしお子様が何かを見ようとした時に目を細めているとしたら問題ありということになりますね。これは注意しなければいけません。

人が物を見ようとした時に目を細めるという動作をするのは、よく見えないために目を細めてピントを合わせようとしているわけです。

子供がこのような動作をするということは、近視になりかかっていることが考えられます。


※こちらに続きます。
>>>子供の近視を防ごう



TOP PAGE